Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

財政破綻を煽る経済分析の哲人の嘘

メガバンクのチーフエコノミストが財政破綻について大嘘を書いています。 日本の財政は「3つの大丈夫」があるから破綻しない、は本当か - 経済分析の哲人が斬る!市場トピックの深層 https://t.co/O2DvesGYqu — ダイヤモンド・オンライン (@dol_editors) Jun…

[メモ]米共和党のトランプ化

トランプ大統領が共和党を「トランプ党」化しているということですが、 アングル:「トランプ党」化する米共和党、中間選挙では苦戦も https://t.co/vJDN9TavCv — ロイター.co.jp (@Reuters_co_jp) June 14, 2018 大統領選挙中のインタビューでの発言が本気…

『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう』の誤りを語ろう

ミスター緩和マネーこと松尾匡が通貨制度について無茶苦茶な解説をしているにも関わらず、一部には人気のこの本(⇩)ですが、 そろそろ左派は〈経済〉を語ろう――レフト3.0の政治経済学作者: ブレイディみかこ,松尾匡,北田暁大出版社/メーカー: 亜紀書房発売…

国土強靭化を阻むシルバーデモクラシー

人の成長期には体を作るための支出が必要ですが、中高年になると今度は健康維持・体の補修のための支出が必要になります。もし、体の維持補修の費用を惜しめば、QOLが低下して早死にする人が続出するでしょう。 国の経済も同じで、成熟期になると資本ストッ…

反差別には逆差別が必要

Googleの男のITエンジニアが「Googleのエンジニアの男女比の偏りは生得的な男女差によるものでは」との内容のメモを作成しただけで解雇された事件について、メディアは依然としてメモの内容を歪曲したfake newsを垂れ流しているようです。 Google、反多様性…

フランスと日本の出生率の差

タイトルを見て「婚外子を奨励すれば日本の出生率も高まる」と早とちりする人もいそうですが、中身を読めばそうでないことが分かる記事です(⇩)。 子どもの6割が、結婚していない親の子? フランスの出生率が高い理由 https://t.co/mPIhjdAFS2 — ハフポスト…

[グラフ]増えない賃金

就業者数は過去最高で完全失業率も1980年代後半の水準まで低下してきましたが、 totb.hatenablog.com 賃金(現金給与総額)の伸びは依然として緩慢です。*1 *1:1997年秋に金融危機が発生→名目賃金のピークが1997年度に|1997年4月に消費税率引き上げ→実質賃…

[グラフ]増える就業者

就業者が急増して季節調整値は1997年6月のピークを更新しています。 以下、原数値の12か月移動平均を用います。

第3次ベビーブームが来なかった理由

人口統計を理解していない記者が書いた記事ですが、面白い内容を含んでいるので取り上げます。ここでの「出生率」は合計出生率(Total fertility rate)のことです。 「第3次ベビーブームは来る」そんな楽観論に支配されて・・・日本が少子化を食い止められ…

移民推進派のデータ歪曲プロパガンダ

移民の専門家が「外国人が増えると犯罪が増える ⇒ 真っ赤なウソ」と書いているので、警察庁の犯罪統計に基づいて検証します。 【New】「移民政策」に関する3つのウソhttps://t.co/ULVedcRfWk#ハフポストブログ — ハフポスト日本版 (@HuffPostJapan) June 11,…

スイスの国民投票で「銀行の信用創造禁止」が否決

10日のスイスの国民投票で、銀行の信用創造(預金通貨の発行)を禁止して中央銀行(SNB)がすべてのマネーを発行する通貨制度への変更を求めるVollgeldinitiative(Sovereign money initiative)が否決されました。 【2018年6月10日・スイスの国民投…

[紹介]リベラルメディアの家族解体プロパガンダ

これは山極寿一の分析ですが、 家族進化論作者: 山極寿一出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2012/06/21メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 首長制社会や国家は富や権威を集中させるとともに、繁殖の権利を独占し、人々の生殖を操作してもよか…

[紹介]「男」が女子陸上競技で優勝

米コネティカット州の陸上競技大会の女子100m走と200m走で、生物学的には男の選手が大会新記録で優勝したそうです(100m走では2位も生物学的男)。 *1 Terry Miller of Bulkeley wins the 100m girls dash i. 11.72 (meet record). Andraya Yearwood of Crom…

[紹介]閉店時間後に来た客を断ったら解雇

日本では人気ラノベが作者の過去のツイートが原因で「焚書」されたようですが、 人気ラノベ「二度目の人生を異世界で」、アニメ化中止 単行本計18巻も出荷見合わせ 原作者差別発言で https://t.co/wyKRshVLbh — 産経ニュース (@Sankei_news) June 7, 2018 …

[グラフ]出生数・出生率

厚生労働省から2017年の『人口動態統計月報年計(概数)』が公表されたので、出生に関係する項目をグラフにします。 17年の出生数、過去最少94万6千人 人口は最大減:朝日新聞デジタル https://t.co/6ADHrSsMbu — 朝日新聞社会部 (@Asahi_Shakai) June …

[グラフ]法人企業統計

財務省「法人企業統計」の四半期別調査(2018Q1)が公表されたので、全産業(金融業、保険業を除く)・全規模の主な項目をグラフにします。 営業利益、経常利益と設備投資(ソフトウェアを除く)の季節調整値

「儲かる公共投資」論への懸念

自由民主党の「日本の未来を考える勉強会」の講師を務める内閣官房参与の藤井聡が、『「新」経世済民新聞』の「「財政健全化投資」こそが、財政再建のために必要である。」という記事に あらゆる民間企業の投資に「損益分岐点」(※)があるように、「財政健…

[グラフ]男の非労働力人口比率

中年の男の非労働力人口比率は、企業のリストラクチャリングがほぼ完了して景気拡大期に入った2002~03年頃から上昇して高止まりしています。

[グラフ]韓国経済

この記事(⇩)で取り上げている経済指標をグラフにします。 韓国政府の「誤った経済政策と景気停滞」が日本に教えてくれること : https://t.co/LcwKfHbzTY #現代ビジネス — 現代ビジネス (@gendai_biz) May 30, 2018 韓国におけるこの政策の影響はかなりネガ…

[紹介]イギリスのPFIとkleptocracy

日本では大きなニュースになっていないようですが、イギリスの建設大手カリリオン社の経営破綻は、日本でも公共事業改革として推進中のPFIの本質を知る参考になります。 英建設カリリオン、会社清算を申請-政府救済得られず https://t.co/jCD1nXuXXf — ブル…

安倍首相とリベラルの夢のタッグ

4年前にはこのように述べていた安倍首相ですが、 人口減少社会に直面をしている我が国にとって、日本経済の更なる活性化を図り、競争力を高めるためには、優秀な人材を我が国に呼び込むことが大切だろうと考えています。このため、高度な外国人材受け入れの…

サッカーで理解するグローバリゼーション

Jリーグが外国人枠の撤廃に前向きということですが、 原博実氏、外国人枠撤廃は「今年くらいかけて」 #vissel #jleague #Jリーグ #イニエスタ #原博実 https://t.co/9cFwNcY0IM — 日刊スポーツ (@nikkansports) May 25, 2018 ボスマン判決を契機にグローバル…

スウェーデンの性の解放と性犯罪の増加

1988年の清水義範の小説『永遠のジャック&ベティ』は、34年ぶりに再開したジャックとベティの奇妙な会話を描いた作品です。 永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)作者: 清水義範出版社/メーカー: 講談社発売日: 1991/09メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 165…

[グラフ]対外純資産

対外資産負債残高をグラフにします。 対外純資産残高が1000兆円初突破 対米投資が過去最大 トランプ政権の呼び込み影響 https://t.co/TVUm6lUCZt — 産経ニュース (@Sankei_news) May 25, 2018

リフレ政策を理解せずに批判する「日本の未来を考える勉強会」講師

自由民主党の若手議員が参加する「日本の未来を考える勉強会」は、リフレ派に反対する財政出動派の講師陣の説を信奉しているようですが、「ぜひご覧ください」の講演の内容はVoodoo Economicsです。 私達の勉強会の提言の基になる講演。財政出動を阻む経済通…

子供がいないフリーライダーが増える理由

この(⇩)発言が批判されて撤回に追い込まれたそうですが、 「子供産まねば人様の税金で老人ホーム」自民・加藤寛氏:朝日新聞デジタル https://t.co/yBcwJxV0Ne — 朝日新聞社会部 (@Asahi_Shakai) 2018年5月10日 結婚式で年配者が子孫と社会の繁栄を願って…

「日本の未来を考える勉強会」の提言では日本の未来は開けない

自由民主党の若手議員が日本経済再生の提言をするとのことですが、診断が誤っているため、これでは根本的な治療にはなりません。 日本の未来を考える勉強会の提言。デフレ完全脱却のために必要な政策。消費増税凍結。プライマリーバランスの黒字化目標撤回。…

雨乞いと化すリフレ政策

「2年で2%インフレを達成する」と豪語していた岩田規久男と共に、達成時期も消えてしまいました。 物価2%達成時期示さず、20年度も1.8%見通し=日銀展望リポート https://t.co/38sWdhu6Ea — ロイター.co.jp (@Reuters_co_jp) 2018年4月27日 焦点:日銀の政…

[メモ]非モテの反乱

トロントで10人が死亡したバンの暴走事件は非モテの反乱(incel rebellion)だったそうです。 BBCニュース - 容疑者は女性嫌いのグループに言及 トロント・バン暴走 https://t.co/aFfyxZ9JA5 pic.twitter.com/JXT3Pj30gC — BBC News Japan (@bbcnewsjapan) 2…

[グラフ]アジアにおける日本のプレゼンス

デービッド・アトキンソンは日本経済が相対的に後退している責任は無能な経営者にあると批判していますが、 【日本は、「無能な経営者」から改革するべきだ】 アトキンソン氏「働き方改革よりも急務」 : https://t.co/My8bnrQffs #東洋経済オンライン — 東洋経済…