Think outside the box

夏眠中|I shall return.

少子化・ジェンダー

フランスと日本の出生率の差

タイトルを見て「婚外子を奨励すれば日本の出生率も高まる」と早とちりする人もいそうですが、中身を読めばそうでないことが分かる記事です(⇩)。 子どもの6割が、結婚していない親の子? フランスの出生率が高い理由 https://t.co/mPIhjdAFS2 — ハフポスト…

第3次ベビーブームが来なかった理由

人口統計を理解していない記者が書いた記事ですが、面白い内容を含んでいるので取り上げます。ここでの「出生率」は合計出生率(Total fertility rate)のことです。 「第3次ベビーブームは来る」そんな楽観論に支配されて・・・日本が少子化を食い止められ…

[グラフ]出生数・出生率

厚生労働省から2017年の『人口動態統計月報年計(概数)』が公表されたので、出生に関係する項目をグラフにします。 17年の出生数、過去最少94万6千人 人口は最大減:朝日新聞デジタル https://t.co/6ADHrSsMbu — 朝日新聞社会部 (@Asahi_Shakai) June …

子供がいないフリーライダーが増える理由

この(⇩)発言が批判されて撤回に追い込まれたそうですが、 「子供産まねば人様の税金で老人ホーム」自民・加藤寛氏:朝日新聞デジタル https://t.co/yBcwJxV0Ne — 朝日新聞社会部 (@Asahi_Shakai) 2018年5月10日 結婚式で年配者が子孫と社会の繁栄を願って…

キャリア女の欲張り

印象操作の典型例です。 【記者日記】子育てしながら働くってワガママ? - 遠い現実、女性活躍https://t.co/EsEKcW0mAo — 共同通信公式 (@kyodo_official) 2018年4月17日 16年の総務省の社会生活基本調査では、6歳未満の子どもがいる世帯の1日の育児を含む…

[読書]赤川学『少子化問題の社会学』

著者自身が「あとがき」に 少子化問題の社会学作者: 赤川学出版社/メーカー: 弘文堂発売日: 2018/02/16メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 本書は、筆者が2017年2月に公刊した『これが答えだ! 少子化問題』(ちくま新書)の続編、あるいはスピン・…

「北欧でも賃金に男女格差」~男女同等は少数派の最大幸福

朝日新聞にNYTの翻訳記事「なぜ?あの北欧でも賃金に男女格差」が掲載されていたので、 www.asahi.com 原文(⇩)を見てみます。 Researchers say motherhood is one of the biggest causes of the gender pay gap. It might take fathers to change that. ht…

フランスの出生率低下

フランスの出生率についてのグラフと簡単な考察です。 【New!】 なぜフランスの出生率は低下しているのか? 子育て支援充実も3年連続減 https://t.co/v7DqlT7IkD #NewSphere #国際ニュース — NewSphere (@newsphere_jp) 2018年3月6日 フランス本土の合計出生…

女の出世は離婚の原因/ポリコレアニメ・プリキュア

性とポリコレに関する二つの記事について。 一つ目は、 One study found that men are less likely to want a date with a woman who is more intelligent or ambitious than they are. https://t.co/HW3ce4NraQ — NYT Business (@nytimesbusiness) 2018年3…

婚活ブームでも未婚率が改善しなかった理由

これ(⇩)は、 「婚活」誕生から10年 大ブームになるも未婚率は改善されず→生みの親が男と女に鳴らす新たな警鐘 https://t.co/tMMAWUhHfU #婚活 — 産経ニュース (@Sankei_news) 2018年1月20日 マクロの問題はミクロの対処では解決できない(あるいは悪化さ…

[再掲]日本の女が幸せな理由

こんな記事があったので、 日本の女子高生がやたらと楽しそうな理由 - 本川裕の社会実情データ・エッセイ https://t.co/VTl6GeNVav — ダイヤモンド・オンライン (@dol_editors) 2018年1月17日 関連記事の再掲です。 totb.hatenablog.com

[再掲]無子の割合

少子化は「未婚者の増加」だけが原因じゃない、という記事ですが、 ■今人気の記事■ 【少子化は「未婚者の増加」だけが原因じゃない】 「一生子無し」の男性は約4割、女性は約3割 : https://t.co/6272NJlcTf #東洋経済オンライン pic.twitter.com/o5FCeTUtPX — 東洋…

韓国の少子化と先進国の集団自殺

中央日報によると、IMFの ラガルド総裁は「結婚をせず出生率が落ちれば成長率と生産性が落ちることになり、そうなると財政が悪化する。こうした悪循環がまさに集団的自殺現象ではないだろうか。これが韓国の問題だ」と指摘したという。 韓国の初婚年齢と第一…

[再掲]少子化対策のパラドクス

赤川学の少子化対策のパラドクスに関するコラムが始まるようなので、 【「1.57ショック」から何が変わったのか…】こんなに少子化対策している日本で、子どもが増えない厄介な矛盾 https://t.co/rzbfwy0nWw #現代ビジネス — 現代ビジネス (@gendai_biz) 2017…

Googleエンジニア解雇事件と二つの多様性

最初に質問です。 AとBのどちらのパターンが「多様」でしょうか? Googleを解雇されたJames Damoreを支持する意見が、科学的・理性的な人々から出てきています。 Google's CEO has violated the company's code of conduct, not James Damore: Why Google wa…

Googleを解雇されたエンジニアの主張はニセ科学か?

「Googleは男女の先天的な分布の違いをダイバーシティに反映させるべき」とのメモを作成したエンジニアJames Damoreは解雇されてしまいましたが、原文が公開されたことで、マスメディアの"anti-diversity"や「根拠を欠いた一方的な内容」などの報道がフェイ…

Google社員の多様性イデオロギー批判

Googleのエンジニアの会社批判が話題になっています。 グーグルのダイバーシティー、男女の違い無視と男性従業員-幹部反論 https://t.co/CKvlWD9q0P pic.twitter.com/yWLhdvY8lc — ブルームバーグニュース日本語版 (@BloombergJapan) 2017年8月7日 エンジニ…

アラサーの扱いが男女で異なる理由

アラサーの扱いが男女で異なるのはなぜとの疑問ですが、 なぜアラサー男性は「若手」で、アラサー女性は「おばさん」扱いなのか? 「ロリコン大国・日本」も影響か https://t.co/sMTwSk9hta — キャリコネニュース (@kigyo_insider) 2017年6月17日 この答えは…

女が稼ぐほど結婚できなくなる必然

最近、女の上方婚志向が非婚化の一因とする記事が増えてきたようです。 【女性が直面する「稼ぐほど結婚できない」現実】 未婚化は低年収男性だけが原因じゃなかった : https://t.co/klCZwJYxZI #東洋経済オンライン pic.twitter.com/myvz5AGzI4 — 東洋経済オ…

[グラフ]日本の将来推計人口

国立社会保障・人口問題研究所から新しい人口推計が公表されたので、出生中位・死亡中位推計をグラフにしてみます。 「出生率が現状で推移したらどうなるか」が分かります。

「人口減少」と嘆く前に知っておきたい現実的な話

社会学者の赤川学が当ブログと同じようなことをインタビューで語っているので、過去記事の繰り返しになりますが検証します。 前編の非婚化のメカニズム解説は概ね妥当です。 「私たちのまわりに“いい男”がいない理由」を社会学の先生に聞いてきました|ウー…

男の3人に1人を生涯未婚にする思想

問題提起としてはよいものの、突っ込み不足の記事です。 いかに「未婚」問題を解決するか。これからの日本にとって、避けられない課題である。 #日経ビジネス https://t.co/SjhmiZxE9z — 日経ビジネスオンライン (@nikkeibusiness) April 3, 2017 未婚者の激…

寂しい超ハイスペック女子

超ハイスペック女子の山口さんの連載が始まりました。 www.gentosha.jp そうか、もしかしたら、私この先ずっと一人なのかもしれないと、思いついた。これから先、結婚することがあるかもしれないけど、それはラッキーくらいに思わなきゃいけなくて、基本線と…

「職業別・年収別の未婚率」と女の上方婚志向

舞田の解釈は例によって出鱈目ですが、データは参考になるので取り上げます。 president.jp 医師は性差が大きくなっています。男性が6.1%なのに対し、女性は28.7%です。高収入ということがあるでしょうが、超激務ゆえに家事・育児との両立が困難なためと思…

北欧諸国が証明する男女の「本性」の違い

「男女差は社会的に作られたもの」と主張する社会学者やリベラルが理想とするのが男女同等化(ジェンダーフリー)を国是とする北欧諸国ですが、その北欧からは男女差が遺伝的なものであるという彼らにとっては不都合な真実(一般人にとっては当たり前)が次…

「働き方革命」の大きな代償

安倍政権が強力に推し進める「女の社会進出」が格差社会/賃金奴隷を必要とすることを示す記事です。 www.huffingtonpost.jp 第二次世界大戦後の先進国でメイドが減ったのは「ボーモルのコスト病」のためです。Baumol(1922年生)も著書に自身の経験を書いて…

出生数が100万人を割る~その根底にある「思想」とは

厚生労働省が、今年の出生数が100万人を割り込むとの推計を発表しました。 www.sankei.com

[グラフ]日本の高出生率地帯

2015年の合計出生率は1.45で前年の1.42から上昇しました。1984年(1.81)→2005年(1.26)の長期低下トレンドからの反転上昇が続いています。 しかし、このリバウンドもそろそろ終わりに近いと見られます。

東洋経済「人口急減の恐怖」を勝手に補足

東洋経済の「人口急減の恐怖」に関する記事に勝手に補足します。 toyokeizai.net 森田:推計ですが、2060年でいちばん多い年齢層は86歳なんです。 2015年と2060年の各年齢のグラフです。*1 *1:104歳まで。男はマイナス表示。

途上国からの出稼ぎメイドと経済格差肯定の論理

ひとつ前の記事の補足です。 シンガポールと同様、香港でもインドネシア人やフィリピン人のメイド(foreign domestic helper)を雇うことは普通です。 これに肯定的な人は、 香港人は家事を安価にアウトソースできる メイドは自国で働くよりも多く稼げる こ…