Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

政治・社会

都議選の雑感~民意で多元的社会から全体主義社会に移行する日本

東京都議会議員選挙で都民ファーストの会が圧勝し、自由民主党は惨敗ということなので、1990年代からの政治と社会について考察(妄想)してみます。*1 大衆社会の政治 (現代社会科学叢書)作者: ウィリアム・コーンハウザー,辻村明出版社/メーカー: 東京創元…

歯科医師過剰と政治主導

歯科医師の供給過剰が経営難や質の低下を引き起こしていることはよく知られています。 president.jp biz-journal.jp 歯科医師過剰問題 - Wikipedia その原因は、半世紀近く前の「政治主導」にあります。

英米の国民国家重視への路線変更

訪米中のイギリスのメイ首相がフィラデルフィアでの演説で「脱介入主義」宣言しました。 blogs.spectator.co.uk The days of Britain and America intervening in sovereign countries in an attempt to remake the world in our own image are over. But no…

オリバー・ストーンとリベラルの介入主義

オリバー・ストーンがヒラリー・クリントンやハリウッドの俳優たちを「本来の意味でのリベラルではない」と言っています。 www.asahi.com 彼女は本来の意味でのリベラルではないのです。米国による新世界秩序を欲し、そのためには他国の体制を変えるのがよい…

[再掲]米大統領選挙・激戦三州

再集計で揉めている、アメリカ大統領選挙の勝敗を分けたラストベルトの激戦三州(ペンシルベニア、ミシガン、ウィスコンシン)について全米平均と比較します。青が民主党のヒラリー・クリントン勝利州、赤が共和党のドナルド・トランプ勝利州です。 18歳以上…

途上国からの出稼ぎメイドと経済格差肯定の論理

ひとつ前の記事の補足です。 シンガポールと同様、香港でもインドネシア人やフィリピン人のメイド(foreign domestic helper)を雇うことは普通です。 これに肯定的な人は、 香港人は家事を安価にアウトソースできる メイドは自国で働くよりも多く稼げる こ…

香港のメイドとキャリアウーマン

香港ではインドネシア人やフィリピン人の外籍家庭傭工(foreign domestic helper)=メイドのブラック労働がキャリアウーマンを助けています。 www.forbes.com Domestic workers also contribute to the Hong Kong economy, allowing both parents to work b…

トランプのラストベルトでの勝利~経済かポリコレか

大統領選挙の勝敗を決したのは、ラストベルトのペンシルベニア州、ミシガン州、ウィスコンシン州です。次のグラフは民主党と共和党の得票数の和を分母とした得票率の差が10%ポイント以内の選挙区ですが、この三州がトランプ勝利の中で最も僅差でした。 トラ…

大統領選挙に見るアメリカ社会の学歴による分断

エマニュエル・トッドは、トランプ現象や Brexitの根底に、高学歴集団と大衆の断絶があると分析しています。 mainichi.jp かつて、社会の衝突は、経済的な地位の違いが原因で起きました。しかし、今は教育レベルの違いが原因です。教育レベルがその人の経済…

[雑感]トランプ当選・トッド・クルーグマン

朝日新聞にエマニュエル・トッドへのインタビューとクルーグマンのNYTのコラムが掲載されていました。 www.asahi.com 自由貿易と移民が、世界中の働き手を競争に放り込み、不平等と停滞をもたらした、と人々は理解し、その二つを問題にする候補を選んだ。有…

欧米のリベラリズムは共産主義の後継

Brexit、トランプ当選、「極右」政党の躍進と、欧米で多文化共生・グローバリズムを掲げるリベラルエリートへの大衆の反乱が続いています。反エリートには反ロシア的ではない特徴がほぼ共通しています。 www.newsweekjapan.jp 東欧のブルガリアとモルドバ、…

[グラフ]アメリカの人種別人口構成

今回のアメリカ大統領選挙における主な州の18歳以上人口の人口構成をグラフにしました。なお、ヒスパニックはraceではなくethnicityなので、まずヒスパニックを分け、残りの非ヒスパニック人口を人種別に分類しています。 ヒスパニックは全米では12%ですが、…

トランプ勝利はポリコレへのバックラッシュ

“専門家”の予測に反してドナルド・トランプがアメリカ大統領選挙に勝利しました。 あなたに金持ちになってほしい作者: ドナルド・トランプ,ロバート・キヨサキ出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2008/01/23メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 22回この商品…

[再掲]東京都は大丈夫?

東京都政がきな臭くなっているようですが、オリンピックは大丈夫なんでしょうか。 www.asahi.com www.asahi.com 改めてこちらの記事を再掲します。 totb.hatenablog.com

男女の結果平等とは男のdisempowerment

「日本は男女差別が激しい国」の根拠とされる世界経済フォーラムのジェンダー・ギャップ指数(GGI)に関する一つ前の記事に補足します。 totb.hatenablog.com GGIの問題は、男女共に潜在能力を発揮できるようになる(エンパワメントの水準が高くなる)ほど、…

世界経済フォーラムの「ジェンダー・ギャップ指数」の裏には強欲なグローバル企業

毎年恒例の記事に少しコメントします。 www.asahi.com 上位10か国は以下の通りです。 アイスランド フィンランド ノルウェー スウェーデン ルワンダ アイルランド フィリピン スロベニア ニュージーランド ニカラグア 大虐殺のあったルワンダや「麻薬戦争」…

Brexitと先進国の南アフリカ化

トピック「イギリス」について イギリスを二分したEU離脱(Brexit)を問う国民投票は、エリート/エスタブリッシュメントと中下層の対立を鮮明にしました。*1 www.thelocal.de It was Britain’s poorer and less-educated citizens — angry at not having sh…

Brexit~「極右」vsネオリベ&リベラル連合

トピック「イギリス」について イギリスの国民投票の結果に対して、イギリス以外の国々でもエリートが大騒ぎしているようです。 business.nikkeibp.co.jp この決定はまず、6月24日のポンド暴落が象徴するように、英国経済にとって激震となる。‥‥同国はスイス…

「極右」政党不在が示す日本の政治の後進性

先週の記事ですが、ヨーロッパのエリートと大衆の断絶を理解する参考になります。 gendai.ismedia.jp ジャーナリスト、ヤコブ・アウグスタインは、「国民のあいだで価値観の転換が起こり始めている」と指摘する。SPDと緑の党が弱者の感情を無視して、金持ち…

フランスの少子化対策礼讃と日本のエリートが目論む多民族・格差社会

少子化対策について読者をミスリードしようとする朝日新聞のプロパガンダ記事です。 出生率高いフランスに学ぶ 少子化・人口減に歯止めは https://t.co/qq4RXo2mfe — 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) May 2, 2016 フランスでは2度の大戦で隣国ドイツと戦…

トランプ現象とリベラル政党の変質

アメリカの大統領予備選挙では、共和党のトランプ、民主党のサンダースの両候補が、プロの事前予測を裏切る快進撃・大健闘を続けています。その背景には、エリートに対する庶民の不満があると分析されています。"1% vs 99%"の構図です。 一般的には、共和党…

地方経済を疲弊させて東京の賃金奴隷を増やそう

先進国のリッチな階層の悩みは、低賃金で雇える労働力(たとえばメイド・女中)が不足することです*1。そこで、必然的に貧しい「外部」から労働者を呼び寄せることになります。 アメリカでは第一次大戦の頃から、奴隷解放後も南部に住んでいた黒人が北部に大…

クォータ制を導入するならもう一つのクォータ制と抱き合わせで:「キモくて金のないおっさん」問題の円満解決策

政治や経済の指導的地位に占める女の割合が低いことに苛立つ人々から、女に下駄を履かせるクォータ制を導入するべき、との声が上がっています。 www.asahi.com dot.asahi.com 1982年に労働省の婦人少年局長に就任し、男女雇用機会均等法の制定に尽力した、元…

大学は半分くらいがちょうどいい

このtweet(↓)が批判されているようですが、 結果平等の社会は、シールズや五寸釘ほなみみたいな、「努力せずに、頭悪いのを棚にあげて、権利だけ主張する馬鹿」が増えるから、絶対に駄目。格差是正というのは、小泉改革以前の緩やかな格差に戻して、留年あ…

「非正規・独身…孤立し困窮する女性たち」を生み出した思想

こちらの記事について簡単に考察します。 www.asahi.com 調査に協力した福岡女子大の野依智子教授(ジェンダー)は「『男性稼ぎ主』を前提とした賃金体系の中で、非正規の独身女性は『結婚すれば夫に養ってもらえる』として問題にされてこなかった」と話す。…

北欧は「凍土の王国」?

リベラルな人(狐?)たちが威を借りていた「理想の王国」北欧(虎)の化けの皮が剥がれつつあります。 bylines.news.yahoo.co.jp 「北欧」という言葉には、現実を直視しにくくする魔力がある。自分たちの一方的な思い込みで、「想像と違った」となっても、…

[雑感]リベラルの共産主義化

ケルンの集団性犯罪は、「ヨーロッパはヨーロッパ人の所有物ではない*1」との趣旨を叫んでいたリベラルに衝撃を与えているようです。 リベラルには空想を優先して現実を否認する傾向がありますが、下の記事からもそのことが窺えます。 www.theguardian.com B…

[雑感]リベラルは強者の味方

現在の先進国では、男女平等、多文化共生などのリベラルな観念が支配的になっています(→political correctness)。 「自己責任」とは何か (講談社現代新書)作者: 桜井哲夫出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/05メディア: 新書購入: 3人 クリック: 138回こ…

ドイツにおける外人犯罪

大晦日のケルンでの集団性的暴行事件では、北アフリカ系が容疑者として浮上していますが、デュッセルドルフ警察がマグレブ出身者の犯罪率が高いと分析していたことが報じられています。 www.spiegel.de 英語記事はこちら。 www.thelocal.de Whereas only 0.5…

ヨーロッパのアメリカ化

先日のこの記事では、ヨーロッパはアメリカの黒人奴隷、あるいは自分たちの先祖が植民地で使役していた人々と同じ存在を求めて大量の移民・難民を受け入れたのではないか、と書きましたが、 totb.hatenablog.com 「難民入店禁止」のバーが出現したり、 www.t…