読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

住宅着工が支える銀行貸出

銀行の貸出残高は緩やかな増加基調にありますが、その内訳を見ると、景気の先行きに楽観的になれないことが分かります。増加を支えているのは個人(主に住宅ローン)、地方公共団体、電気・ガス・熱供給・水道業(公益産業)向けであり、その他の非製造業や製造業向けは停滞を脱していないからです。 

f:id:prof_nemuro:20131017153530g:plain

個人向け貸出の増加の背景には住宅着工の増加がありますが、来年4月の消費税率引き上げ後の減少が懸念されます。

f:id:prof_nemuro:20131017155340g:plain