読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

The Economistのステルス日本誹謗記事

英紙エコノミストに看過できない一文が掲載されていました。

Under Japanese colonial rule between 1910 and 1945, Koreans’ educational aspirations were frustrated, resulting in pent-up demand. In the carnage of the Korean war of 1950-53, many of the old social hierarchies crumbled, convincing people they could succeed by their own efforts.

翻訳記事はこちら。

日本の統治下にあった1910~1945年、教育に対する韓国の大志は打ち砕かれ、それが鬱積した欲求を生んだ。その後、1950~1953年の朝鮮戦争によって多くの古い階級制度が崩壊する。このため韓国の人々は、努力すれば成功をつかむことができると考えるようになった。

教育制度の近代化も、古い階級制度の崩壊も日本の統治によるものですが、これでは逆に、日本が朝鮮の近代化を抑圧していたように読めます。エコノミストも歴史捏造・反日プロパガンダに加担していると言わざるを得ません。

エコノミストに限らず、海外メディアにはさりげなく日本を誹謗する記事が多いので、要警戒です。嘘も百回言われれば本当のことになってしまいます。

日本政府は記事の訂正を求めてもよいのではないでしょうか。

 

関連記事