読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

TPPの勝者

アメリカでも話題になりつつあるTPPですが、リベラル系シンクタンクが「所得増加ではなく所得格差拡大につながる」という調査レポートを発表しました。

2015-25年の10年間の経済効果は累計でGDPのわずか0.13%と推計しています。所得分配面では、一般労働者への賃下げ圧力がさらに強まることで、「上位1割が勝者・下位9割は敗者」の傾向がさらに強まるとしています。(詳しくはレポートのグラフを参照)

そもそも、TPPは自由貿易ではなく、アメリカの大企業に有利なルール作りに過ぎない、という指摘もあります。 

…the purpose of the pact is to use an international trade agreement to create a regulatory structure that is much more favorable to corporate interests than they would be able to get through the domestic political process in the United States and in the other countries in the pact.

少なくとも、アメリカの大企業(の上層部)が勝者になることは間違いなさそうです。

広告を非表示にする