読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

クリミア問題に関する一考察

政治・歴史・社会

某所でロシアのクリミア編入について面白い説明を聞いたので、多少補足した上で、一つの見方として紹介します(特定の立場を支持するものではありません)。

プーチン大統領は、編入を正当化するロジックを、演説で明らかにしています。

youtu.be

日本語訳は下のリンク先を。

togetter.com

ポイントとなるtweetを引用します。

ロシアの不満は、ロシアもソ連システムの「被害者」だったにもかかわらず、ソ連システムの「犯罪」が、すべてロシアの仕業とされていることにあります(被害者なのに加害者扱い)。大量粛清や民族強制移住を行ったスターリングルジア系、クリミアをウクライナに移管したフルシチョフウクライナ系なので、それらをロシアの仕業とすることには無理があるでしょう。ロシアが被害者だったことについては、エマニュエル・トッドが、ソ連の崩壊を予測した1976年の著書で指摘しています。

最後の転落 〔ソ連崩壊のシナリオ〕

最後の転落 〔ソ連崩壊のシナリオ〕

[p.184] 

連邦の一体性を維持するために、クレムリンの指導部は、帝政時代から引き継いだ植民地に甚大な譲歩をしなければならなかった。現在ロシアで非常に人気のある冗談に、次のようなものがある。

 

ニクソンがブレジネフと出会う(ウォーターゲート以前)。

ニクソン ところでこのところロシア人の暮らしはどんな具合ですか。

ブレジネフ ―― 極めて良好ですよ。例えばアルメニアを例にとると、だれもが自家用車と一戸建ての家を持ち、庭もあり、テレビも持っています。

ニクソン ―― しかしロシア人の暮らしはどんな具合なんですか。

ブレジネフ ―― 例えばグルジアでは、だれもが自家用車と家を……。

ニクソン ―― しかしロシア人はどうなんですか。

ブレジネフ ―― それがアゼルバイジャンでは、だれもが家を持ち、自家用車も持ち……。

ニクソン ―― ロシアのロシア人はどうかと聞いているんです。

ブレジネフ(憤慨して) ―― 私はあなたに、アメリカの黒人の暮らしのことを聞きましたか?

[p.188]

ソ連システムの核心部は、まさしくロシア共和国、過重搾取され、麻痺してしまったその人民に他ならない。[…]現在の均衡状態において、ソ連システムは、その中核部を搾り尽くしているわけである。

ロシア帝国を乗っ取った共産党*1は、ロシアの「資産」を他の共和国に分け与えることで、ソ連システムを維持していたということです*2ソ連が崩壊すると、ロシアは他の共和国に帝政時代の領土を奪われた「敗戦国」となっていました。*3

日本に置き換えると、ロシアの論理が分かりやすくなります。

  1. 大日本帝国が韓国を併合する。
  2. 韓国人を懐柔するために、島民の意向を無視して対馬の行政区分を韓国に移管する。ただし、島民の大半は日本人で、国防上重要な軍事基地が存在。
  3. 敗戦により大日本帝国崩壊。韓国が分離独立する。対馬に大量の日本人が取り残される。
  4. 敗戦国・日本は周辺国との軋轢を避けるために、日本人島民の安全・自治と軍事基地の使用を条件に韓国の対馬領有を認める。
  5. 韓国で過激な反日民族主義勢力のクーデタが成功。新政権が対馬自治権剥奪・日本語使用禁止・軍事基地の使用停止に動く。
  6. 対馬自治区住民投票に基づき、韓国からの分離独立を宣言。日本への編入(復帰)を要求。
  7. (A)日本編入は韓国の主権侵害及び国際秩序への重大な挑戦になると見做して対馬島民の要求を拒否(見殺しに)、(B)歴史的経緯及び日本人島民の人権保護等を根拠に対馬を編入

日本政府は、AとBのどちらを選択するべきでしょうか。プーチン大統領はBを選択したわけですが。

追記

日本に置き換えると、チェチェンは「古来からの“日本”ではないが、近代以降は日本の一部として定着」した北海道、沖縄、小笠原に相当します。上の対馬の例でBを選択することと、「沖縄独立を求めるうちなんちゅの武装闘争」を認めないことは矛盾しないでしょう。独立した沖縄に「中国勢力圏入り→日本に敵対」の懸念があれば尚更です。

*1:革命メンバーは、バルト人やユダヤ人を含む様々な民族で構成されていました。

*2:オセチアは分割されて南はグルジアに編入⇒南オセチア紛争の遠因に。

*3:大日本帝国崩壊後に、朝鮮人や台湾人(第三国人)は「戦勝国民」を自称して大暴れしました。