読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

日本の活路は「安売り」にあり?

6月分貿易統計(速報)が発表されましたが、依然として輸出の伸び悩み・貿易赤字の拡大傾向が続いています。

f:id:prof_nemuro:20140724221641g:plainf:id:prof_nemuro:20140724221642g:plain

日本経済へのトリプルパンチ~燃料高・大震災・アップル】では、「三重苦」が円安のプラス効果を上回っていることが、貿易収支悪化の原因と分析しました。では、日本経済の活路をどこに求めるかですが、ウォールストリートのプロBernsteinは「安売りあるのみ」としています。

"The competitive advantage has been whittled away through demographics, through productivity, through better competitiveness in other emerging market," Bernstein said at a breakfast earlier today. "What's left is currency. If you have no competitive advantage, this is true of every country, how do you compete? You compete on price."

Bernstein dubbed Japan's strategy, the Walmart strategy.

「電子立国」の瓦解に象徴されるように、輸出産業の非価格競争力を著しく喪失した現状では、ウォルマートのように安売りに徹するしかない、という分析です。

日本の輸出産業の「地力」が減退していることを考慮すると、あと10%以上の円安が必要になるでしょうか。燃料費増加という「出血」の覚悟も必要です。

f:id:prof_nemuro:20140724221644g:plain

f:id:prof_nemuro:20140724221646g:plain

電子立国は、なぜ凋落したか

電子立国は、なぜ凋落したか