読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

"Dark corner"では機能しなかった経済モデル

IMFの"Finance & Development Magazine"9月号が、スウェーデン国立銀行賞受賞者5人が登場するなど、読み応えがあります。

これまでのモデルは"normal times"には通用するが、"dark corners"には通用しないことを認めたBlanchardの論考が関心を引きます。

Trying to create a model that integrates normal times and systemic risks may be beyond the profession’s conceptual and technical reach at this stage.

"Great Recession"の前には、政策金利がゼロ下限に達しても、中央銀行はインフレ予想を高められるとされていたものの、現実はそううまくは行かなかったことも認めています。

And, if more was needed, the argument went, the central bank could raise inflation expectations while keeping the nominal rate at zero, thus decreasing the real component of the interest rate. 

Policymakers did not succeed in raising inflation expectations to enable them to further decrease effective real rates.

いち早く"dark corner"に入ってしまった日本のことを、多くのエコノミストは日本固有の政策ミスの結果としていましたが、他の先進国も無縁ではありませんでした。

Japan sat unhappily in that picture, an advanced economy stuck in a long slump with deflation. But its situation was often interpreted as the result of misguided policies rather than a harder-to-solve problem. 

The main lesson of the crisis is that we were much closer to those dark corners than we thought—and the corners were even darker than we had thought too.

"Great Recession"は、ある時点における「定説」が正しいとは限らないことを如実に示したと言えるでしょう。

ウルトラセブン Vol.2 [DVD]

ウルトラセブン Vol.2 [DVD]

Real Action Heroes ペガッサ星人

Real Action Heroes ペガッサ星人