Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

汎ヨーロッパ・ピクニック計画から26年~ヨーロッパの変容

共産主義体制崩壊、ドイツ再統一、ユーロ導入、EUの東方拡大と、ヨーロッパの一体化*1が大きく進む切っ掛けになったのが、1989年8月19日にハンガリーで行われた汎ヨーロッパ・ピクニック計画でした。

汎ヨーロッパ・ピクニック - Wikipedia

ハンガリーが東ドイツ人をオーストリア経由で西ドイツへ脱出させたことが、その後のヨーロッパと世界を大きく変えたわけです。

それから26年後、同じくハンガリーオーストリア経由でドイツを目指す人々が溢れています。

www.asahi.com

26年前と異なるのは、ハンガリー政府が人々の流入を拒んでいることと、人々を引き付けるドイツを非難していることです。

www.bbc.com

26年前にはオーストリアへの越境を容易にするために国境のフェンスを撤去していたものが、現在では難民流入を阻止するためにセルビアとの国境にフェンスを設置しています。

www.telegraph.co.uk

もちろん、この根本的理由は、ドイツや北欧を目指して流入する人々が非ヨーロッパ人だからです。

難民が流入する国から非難されているドイツですが、TV番組でメルケル首相の言葉に泣き出したパレスチナ人の少女が、人道的理由から居留許可を得ることになりました。

www.bbc.com

Mrs Merkel replied that "politics can be tough", adding: "You are an extremely nice person but you also know that there are thousands and thousands of people in Palestinian refugee camps in Lebanon."

Germany could not manage if all wanted to move there, she said.

www.thelocal.de

少女の涙が「難民の数がドイツの対応限度を超えている」という現実的判断を覆したわけで、まさに「泣く子と地頭には勝てない」です。*2

「感情に訴えればドイツに住める」という前例は、難民たちのドイツへ向かうインセンティブになったと考えられます。

英独立党のファラージュも、メルケルの難民受け入れ方針が、アフリカや中東の人々に、ヨーロッパに向かう大きなインセンティブを与えてしまったと非難しています。

www.telegraph.co.uk

Mr Farage criticised her “very dangerous” stance and said she has helped create “huge incentives” for Africans to cross the Mediterranean in an attempt to reach Europe.

www.sankei.com

難民のヨーロッパ流入阻止を訴える勢力がある一方で、歓迎姿勢を貫く勢力も強力です。その代表が、北欧に多いリベラル派です。

www.thelocal.se

もう一つ見逃せないのが経済界(経営者たち)です。彼らにとって難民とは、「安価な労働力」に他なりません。

www.spiegel.de

The German business community views the recent influx of refugees as an opportunity to help companies grow and ensure long-term prosperity.

移民の時代

移民の時代

ところで、移民や彼らの子どもたちの多大な貢献がなければ、誰が我々のオフィスを掃除し、ゴミを回収し、家を建て、ビルの清掃を引き受けるのであろうか。自動車の組み立てや造船現場はどうなるのであろうか。誰が大型スーパー・マーケットのレジ係や小規模店舗の店番を引き継ぐのであろうか。誰が我々のレストランの厨房を切り盛りするのであろうか。[…]さらには、誰が我々の子どもの面倒を見るのであろうか。また、我々の病人の看護や、在宅であろうが、高齢者施設であろうが、高齢者の世話をするのは誰であろうか。

www.sankei.com

難民流入促進の背景には、リベラル(人権・多文化共生)とネオリベラル(金儲け第一)の共闘があるわけですが、これはフェミニズムネオリベラリズムの手先となった構図と同じです。

totb.hatenablog.com

移民・難民の受け入れを続けてきた結果、総人口に占めるイスラム教徒の割合は、仏7.5%、独5.8%、英4.8%に達しています。

www.pewresearch.org

ロンドンでは、新生児の母の過半数が外国生まれになっています。オーストリア=ハンガリー帝国の末期を想起させる状況です。

青年ヒトラー (平凡社新書)

青年ヒトラー (平凡社新書)

19世紀後半以降、首都ウィーンにはこれらの諸言語を使う多種の民族が流れ込み、アドルフが見聞したように、まさに諸民族、諸言語そして諸文化のカオスを形成していたのであった。

アドルフのウィーン時代には、市の2パーセントであったユダヤ人の人口は、その4倍以上にはね上がり、路上で異様な雰囲気をかもし出すとともに、反ユダヤ主義的風潮も盛り上がっていたのである。

こうした実情を目の当たりにした多感な青年アドルフが、オーストリア・ハンガリー帝国の在り方を恐ろしく嫌い、そうした諸民族的混淆の帝国の衰退、崩壊を熱望したのは当然であった。

リベラル派が「正しい」とする諸民族的混淆(多文化共生)が次に何をもたらすか、(不謹慎な言い方ではありますが)面白くなってきました。

ローマ帝国の崩壊: 文明が終わるということ

ローマ帝国の崩壊: 文明が終わるということ

欧州解体

欧州解体

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

*1:ドイツ第四帝国によるヨーロッパ支配?

*2:泣いたのが冴えない容姿の成人した男だったら、激しいメルケル批判が生じたでしょうか?