読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

中原伸之・元日本銀行審議委員の転向?

中原伸之・元日本銀行審議委員と言えば、インフレターゲット+マネタリーベース激増を主張して日銀を批判する急先鋒でした。2年前には「マネタリーベース500兆円を目指すべし」と主張していました。

jp.reuters.com

日銀のマネタリーベースは今年末270兆円に増える予定だが、「2000年1月との比較で3倍たらず。中国は7倍、米国は6倍」とし、「2015年、16年に100兆円ずつ増やし、500兆円を目指すべし」と強調した。

ところが、今月16日にはこのように語ったそうです。

www.bloomberg.co.jp

「食料(酒類を除く)およびエネルギーを除くコアコアCPIは0.8%上昇している。私はこれで十分だと思う」

私はもともとマネタリーベースを600兆円まで拡大していいと言って来たが、今はやる必要はない。為替が落ち着いているので、特にやる必要はない」という。

過去の日銀批判の基になっていた「リフレ理論」を総括してもらいたいものです。

f:id:prof_nemuro:20151016001318g:plain

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com