読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

[グラフ]実質GDP

先日の日本銀行マイナス金利導入は、アベノミクスの「第一の矢」の効果が当初の想定を下回っていることの表れと言えます。

そこで、アベノミクスの成果がどの程度なのかを、過去20年間の実質GDPと実質民間需要の動きから確認してみます。グラフの赤線部は民主党政権です。 

f:id:prof_nemuro:20160131204055g:plain

f:id:prof_nemuro:20160131204023g:plain

消費税率引き上げの駆け込み需要がアベノミクスの成果を嵩上げしていたように見えないこともありませんが、評価は見る人にお任せします。

f:id:prof_nemuro:20160129223849g:plain

ところで「第一の矢」ですが、マネタリーベースをこれだけ増やしてもインフレ率が低空飛行を続けるとは(リフレ派の主張に従えば)不思議なことです。ミスジャッジだったのでしょうか。

f:id:prof_nemuro:20160131210511g:plain

岩田規久男副総裁の就任記者会見(2013年3月22日)における発言*1

2 年経って、2%がまだ達成できない、2%近くになってもまだ達成できていない場合には、まず果たすべきは説明責任だと思います。ただ、その説明責任を自分で果たせないということ、単なる自分のミスジャッジだったということであれば、最高の責任の取り方は、やはり辞任だと思っています。

ちなみに、岩田副総裁の任期は2018年3月19日までです。

リフレは正しい アベノミクスで復活する日本経済

リフレは正しい アベノミクスで復活する日本経済

日銀のマイナス金利に関しては下の記事をどうぞ。

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

*1:出所:日本銀行

広告を非表示にする