Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

[グラフ]貸出約定平均金利

1月29日に2月16日からの導入がアナウンスされた日本銀行マイナス金利政策の影響をグラフで確認します。

2月、3月と国債金利は急低下しています。

f:id:prof_nemuro:20160331002312g:plain

国債金利の低下が銀行の貸出金利の低下(→借入増加→投資増加)につながることが期待されています。

f:id:prof_nemuro:20160331002316g:plain

国内銀行の貸出約定金利を12か月移動平均すると、2月は国債金利のような低下は見られません。

f:id:prof_nemuro:20160331002315g:plain

ストックベースでも、トレンドの範囲内です。

f:id:prof_nemuro:20160331002313g:plain

3月以降、国債金利低下が銀行の貸出金利にどの程度波及するかに注目です。

www.zakzak.co.jp

多くの個人はマイナス金利でメリットを感じているだろう。低利借り換えはすでに始まっており、マイナス金利の効果は出始めている。 

www.sankei.com

焦点:日銀マイナス金利の効果これから、マインド低下の声も | ロイター

日銀にとって想定外だったのは、銀行株の下落と国民からの評価の低さだ。

内閣府の景気ウオッチャー調査では、マイナス金利を景気マインド悪化要因として取り上げる声が多数集計されていた。 

totb.hatenablog.com