Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

「アインシュタインよりディアナ・アグロン」の妥当性

秋元康が作詞したHKT48の新曲の歌詞が、例によって「女性蔑視」だと批判されているそうです。*1

www.j-cast.com

人間は「不都合な真実」を突かれた時ほど激怒する傾向がありますが、これもその典型例と言えそうです。

これはポスドク問題と似ています。学士より修士修士より博士の学位を取得することが、人生において必ずしも有利に働くとは限りません。上に行くほど選択肢が狭くなったり、自分の「売り時」を逸する可能性も高まるためです。

同様に、「いい男」と結婚したいのであれば、「アインシュタインよりディアナ・アグロン」路線が有利であることは動かしがたい事実です(←女の上方婚志向)。 

dot.asahi.com

「出会いが限られていて、合コンに行くヒマもなくて。誰かいないか、友達に聞いてまわっています。もう、贅沢は言いません。同年代で同じくらい稼げる人がいい」*2

と言っても彼女の年収は1千万円超。同年代で1千万円以上を稼ぐ男性はそういない。

でも、結婚はしたい。未婚でいることには、強烈な劣等感がある。

f:id:prof_nemuro:20160112221703g:plain

f:id:prof_nemuro:20160422002155g:plain

f:id:prof_nemuro:20160422122424g:plain

学力はそれほど高くなくても「生きる力」のある女は、「アインシュタインよりディアナ・アグロン」路線でいい男をゲットするでしょう。一方、頭のよさと学歴には自信があるものの、いい男を見つけられなかった女はルサンチマンを抱えて人生を送ることになるでしょう。*3

「愛されない女」よりも「愛されない男」のほうがはるかに多いこともお忘れなく。

おまけ

mess-y.com

アリアナはCM中、近藤に「あなたは本当にマイケル・ムーアに似てないから。私が約束する」と声を掛けたそうだ。[…]素の容姿がオジサンや緑色の怪物に似ていることをネタにして笑いをとろうというのは、アリアナには通じなかったのだ。

Political correctnessの大義のもとに、近藤春菜の持ちネタを放送禁止に追い込もうとする悪質な嫌がらせです。弱者の武器を使用禁止にすることで、強者を立場を強化することがリベラルの狙いでしょう。リベラルが「多様性」を重視するのであれば、笑いも多様であるべきはずです。

笑撃! これが小人プロレスだ

笑撃! これが小人プロレスだ

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

*1:反ポリコレで炎上を狙う戦法にまんまと乗せられているだけのように見えますが。

*2:[引用者注]どう考えても贅沢を言っています。

*3:確率論です。0か1かではありません。