Think outside the box

MAKE JAPAN GREAT AGAIN

メリル・ストリープとポリコレカルト

エマニュエル・トッドアメリカ大統領選挙におけるトランプ勝利について

米国の白人の一部で死亡率が上がったのです。45歳から54歳の人たちです。……この人たちは、不平等や停滞をもたらしたのは自由貿易であり、それが世界中の働いている人間を競争の中に放り込んだ、と理解しています。自由貿易と、ある意味で移民によってだ、と理解しています。

そして、自由貿易と移民の自由を問題にする候補が選ばれた。これは当然のことが起きたと言うほかありません。

と総括した上で、トランプを批判するエリートについて

生活スタイルでほかの人たちとかけ離れた環境にいると、ものごとを見ないままでいることができてしまう。 

と分析しています。

ゴールデン・グローブ賞受賞式におけるメリル・ストリープのスピーチは、「生活スタイルでほかの人たちとかけ離れた環境にいる」ハリウッド関係者が「ものごとを見ないままでいる」ことを示しています。

www.gizmodo.jp

courrier.jp

http://www.nytimes.com/2017/01/08/arts/television/meryl-streep-golden-globes-speech.html

But who are we, and what is Hollywood anyway? It’s just a bunch of people from other places. …… Where are their birth certificates?*1

So Hollywood is crawling with outsiders and foreigners. And if we kick them all out you’ll have nothing to watch but football and mixed martial arts, which are not the arts. 

「移民の自由」を全面的に肯定しています。確かに芸術・芸能の分野では異文化との交流がプラスに働きますが、ストリープが挙げるようなハリウッドに来る外国人(移民)の大半はフィルタリングされた「上澄み」です。多様性が必ずしもプラスに働かない分野で下層の移民と接する大衆はストリープには同意しないでしょう。*2

曽野綾子を批判した「南アフリカ在住のアーチスト」は

blogos.com

私はヨハネスブルグ市内の小さな一軒家に住んでいる。我が家の隣はインド系。敬虔なイスラム教徒の一家だ。斜め向かいはユダヤ系。その向こうには黒人、マレー系、英系白人・・・。人種も文化も育った環境も異なる、様々な人々が同じ通りに居住している。共通するのは、現在の経済状況が中の中程度というくらいか。

しかし、私と隣人たちは、近所の公園が草ぼうぼうで荒れていることに心を痛めている。皆で少しずつお金を出し合い、コミュニティーで警備会社と契約して、少しでも犯罪を減らそうと努力している。*3

と、多文化共生が「警備会社によって下層民を排除したコミュニティ」でしか成り立たないことを(意図せずに)告白していました。

イギリスのメイ首相も移民の自由に反対していますが、ストリープはこれも批判するのでしょうか。

www.theguardian.com

There would be no trade-off between controlling immigration and trading with Europe, she said. Britain would leave the EU, would take control of immigration, and would remove itself from the jurisdiction of the European court of justice.

www.telegraph.co.uk

"We will have control of our borders, control of our laws, but we still want the best possible deal for UK companies to trade with and operate within the European Union and also European companies to trade with and operate within the UK.

ハリウッドというゲットーにいるストリープには、外側にいる大衆のことが理解できていないようです。*4

www.telegraph.co.uk

"Increasingly there is a risk that we live in ghettos with our own kind, with a strong commitment to our local community but little contact with those outside it.

"Mutual respect and understanding and recognition of our common humanity cannot be nurtured in isolation. And in our relationships we are bedevilled by the cult of political correctness." 

共産主義という幽霊が消えたと思ったら、代わりにハイパーグローバリゼーションという幽霊が先進国の大衆を脅かすようになっています。ハリウッドのスターたちは現代版「コミンテルン」の主要メンバーになるでしょう。

参考

アメリカ大統領選挙における51選挙区を大卒率の順に並べると、1位から17位まで民主党が勝利しています。アメリカ社会が学歴で分断されていることが示唆されます。

f:id:prof_nemuro:20161119011735g:plain

MITとハーバード大学があるマサチューセッツ州は、ワシントンDCに次いで大卒者の割合が高い州です。

階級「断絶」社会アメリカ: 新上流と新下流の出現

階級「断絶」社会アメリカ: 新上流と新下流の出現

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

totb.hatenablog.com

*1:安倍総理大臣の「もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」と同じ思想です。

*2:昨年11月にコロンビアで一橋大学生が射殺されましたが、携帯電話を盗むために平気で人を殺すような異民族とハッピーに共生できるでしょうか。中南米の殺人率は日本の数十倍です。

*3:強調は引用者、以下同。

*4:ウォール・シーナの内側に住む特権階級が「民衆が巨人と共生するために外側の壁を開放しよう/反対する輩はレイシスト」と言っているようなもの。