Think outside the box

夏眠中|I shall return.

[グラフ]日本は外国人が輝く国に生まれ変わります

厚生労働省の「外国人雇用状況の届出状況」によると、2017年10月末の外国人労働者数は127万8670人で(前年比+18%、2012年比1.9倍)となりました。2011年は中国とブラジルで60%を占めていたものが2017年には38%まで低下していますが、これはベトナムやネパール、フィリピンなどの低所得国が増加しているためです。

f:id:prof_nemuro:20180127000357p:plain

日本政府観光局によると、2017年の訪日外客数は約2869万人(前年比+19%、2012年比3.4倍)となりました。中国と韓国で50%強、台湾・香港・東南アジア6か国*1を加えると約84%と東アジア・東南アジアが大部分を占めますが、これはアジアにおける日本の地盤沈下を反映しています。

f:id:prof_nemuro:20180127000457p:plain

大幅な円安によって日本がアジア人から見ても「割安な国」になっていますが、これは日本人の購買力の低下を意味します。

f:id:prof_nemuro:20180127000254p:plain

はっきりしてきたのは、日本政府が「日本人による日本人の生活水準向上のための経済成長」を放棄して、外国人・外需を優先する政策に切り替えたことです。安倍首相は「あたかもリセットボタンを押したように、日本を一変させる」と言っていましたが、その意味は日本人と外国人を主客転倒させて、日本列島を日本人だけの所有物ではなくすることのようです(中国の衛星国化?)。*2

有言実行

もはや国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました。

日本を、能力にあふれる外国人が、もっと活躍しやすい場所にします。

外国の企業・人が、最も仕事をしやすい国に、日本は変わっていきます。

安倍首相が「追いつき、できれば追い越したい、と真剣に思っている」シンガポールの人口構成比の推移

f:id:prof_nemuro:20180127145327p:plain

訪日外国人とくに中国人によるインバウンド消費が、日本の消費を下支えしているのは間違いないが、なぜ、大阪なのか。 

中田氏は「中国経済の減速で現地の企業活動が停滞すれば、日本からの輸出が減り、日本経済に悪影響がある」とする。成長軌道そのものの鈍化にもつながりかねず、政府や市場の関係者は、今後の中国経済の動向を注視している。

日本売ります (ハルキ文庫)

日本売ります (ハルキ文庫)

あの日本のように、そこに住んでる奴の誰もが気がつかないうちに、それこそ国ぐるみ、住んでる奴や建物ごっそり居抜きで、うすっ気味悪い奴に売りとばされているかも知れません。

totb.hatenablog.com

*1:タイ、マレーシア、インドネシアシンガポール、フィリピン、ベトナム

*2:構造改革のexit=日本売却